結婚式のプロフィールムービーに使用する写真の選び方と注意点で結婚式の安心準備


ホーム結婚式のプロフィールビデオ写真の準備・選び方にについて
  • プロフィールムービー(生い立ちムービー)

  • オープニングビデオ
  • エンドロールビデオ
  • 両親への手紙ビデオ
  • 結婚式DVD
  • メモリアルビデオ
  • サンプルムービー
  • クチコミ(お客様の声)
  • BGMについて

プロフィールムービーに使用する写真の準備


プロフィールムービーの写真は印画紙・データのどちらも使用可能、混在しても大丈夫です。
印画紙の写真はA4サイズまでとなります。データでお送り頂く場合はサイズが500kb以上が望ましいです。

ご希望のプランによって使用できる写真の枚数が変わります。枚数の追加はオプションにて可能です。
写真選びはとっても大切。プロフィールビデオは写真とコメントとBGMの3つで作るもの、いくら色んな効果を使っても一番ゲストを楽しませるのは懐かしい写真や、素敵な思い出です。しっかり選びましょう。
プラン別写真枚数
プレミアム プロフェッショナル スタンダード 追加
60枚まで 45枚まで 25枚まで 500円/枚


写真の選び方のポイントなどのご紹介


オープニング・エンディングに向いている写真やパートごと使ったほうが良い写真などをご紹介しております。

仲の良いお友達などは、自分と一緒の写真が出るのが楽しみなものです。仲良し3人組、高校の友人、親友などたくさん出してあげましょう!大人数の集合写真などは部分アップも出来ますので心配せずに使いましょう。


仲の良いお友達などは、自分と一緒の写真が出るのが楽しみなものです。仲良し3人組、高校の友人、親友などたくさん出してあげましょう!大人数の集合写真などは部分アップも出来ますので心配せずに使いましょう。


お友達と一緒のプリクラなど小さい写真や、自分でカットしてしまっている写真なども使用できます。ただし、DVDのパッケージやDVDの盤面に印刷するレーベル印刷にはあまり向いていませんので、そちらに使用するのは控えましょう。


アルバムからはがれない・・・。文集の写真など、そのまま送って頂いて構いません。またサイズはA4サイズまで使用できますので、大きい写真も安心して送ってください。


プロフィールビデオのオープニング・エンディングにはツーショット写真やアイテムの写真が向いています。エンディングには海岸の砂浜に書いた文字の写真や指輪の写真なども好印象です。集合写真などは控えましょう。HEART・LETRO・FAIRY・AKARIなどのオープニングはひとりひとりの顔が分けられますのであまり寄っているのは控えましょう。


せっかくの結婚式です、プロフィールムービーの上映中もみんなに盛り上がってほしい!そう思われる方多いかと思います。でも写真も笑いネタっぽく、コメントもウケ狙いというのは結構バレバレになり危険です。写真は面白い場合もコメントは普通にさりげなくというのがオススメです。


写真を準備する際の注意点


オープニング部分やエンディング部分に使用する写真も(オープニング使用写真 = 二人パート5番)などのように指定して頂くことで重複してカウントされることなく1枚とカウントされます。パート内に使用せず(オープニング写真)のようにご用意頂きますと、こちらの写真も1枚とカウントされますのでご注意下さい。

写真をご郵送頂く際に は裏にフセンなどで番号をふって頂きます。(例)として「新郎001」「新婦001」「二人001」のように書いていただきます。ボールペンなどで写真の裏に直接ご記入いただくと、写真自体に傷がついたりする恐れがありますので「ご注意下さい。またフセンは裏面に貼る様にしましょう。インクジェットプリントなどの場合、表に貼ると色がはがれることがあります。


お急ぎの場合や、借りた写真ですぐに返さなければいけない場合など、写真をPAMにご郵送するのが困難で、写真をデータ化しなければいけない時。
・スキャナで読み込む(300dpi以上~600dpi以内)でスキャン
・スマホなどで撮影する(出来るだけ屋外などで蛍光灯が映り込まない環境で、スマホを写真に垂直にしユガミのないように撮影しましょう)


画像データをメールもしくは、ファイルストレージサービスを利用してお送り頂く場合は、ファイル名を新郎001のようにしてお送り下さい。
もし、スマホなどの画像でファイル名を変更する事が困難な場合は、メールの本文に新郎001のように記入し、1通のメールに1枚の画像を貼付して複数回に分けて送信してください。


プロフィールムービーの写真選択
BGMの選択と決まり
コメント/テロップの参考例
特殊演出について