結婚式のプロフィールムービー制作はプロフィールビデオのPAM 
mailお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

結婚式はしないけどプロフィールムービーは両親へプレゼントしたい
ナシ婚でもプロフィールムービーは両親へプレゼントしたい

両親へプレゼントするプロフィールムービーの作り方


結婚式でご友人の写真もたくさん入れて、面白おかしく作ることで盛り上がるプロフィールムービー。
『結婚式をしないから・・・』『みんなの前で流すのは恥ずかしい』などの理由で作らなかった方もいるはず しかし、ご両親は特に楽しみにしていたはずです。弊社にはご両親が直接お申し込み頂くケースもございます。
結婚式はしないけど、 『二人の生い立ちとメッセージをつづったプロフィールムービーを両親にプレゼントしたい!」とか、『結婚式は海外で家族だけで』なんて場合にも、通常のプロフィールムービーのコメントやメッセージを贈り物や少人数向けとしてアレンジする事で感動的なムービーを製作する事ができます。



1.始まりのメッセージを変更


始まりのメッセージも「本日はご出席頂きまして・・・」のような文章を、「今まで本当にありがとう。家族のおかげでこんなに幸せに成長することができました。私たちの懐かしい生い立ちを改めて紹介させてください」のように変更するだけで、家族への感謝のメッセージビデオのような始まりへと変わります。



2.家族写真のコメントも家族宛のメッセージを


「新しい家の前で家族で記念写真」のような写真を紹介するようなコメントから
「アパートから念願のマイホームへ。みんなではしゃぎまくったね♪」なんて変更して家族への問いかけのように制作する事で会話をしているような温かい効果が生まれます。


3.各パート終了は長文の感謝メッセージで締め


(※画像の長文にはは結婚式用のコメントが表示されております) PAMのプロフィールムービーには特殊演出という写真とコメントの他に色んな演出をご用意しております。
こちらの長文メッセージという特殊演出を使用してお互いの家族の写真に感謝の気持ちを込めたメッセージをつづります。
結婚式はしなくても、育ててもらった感謝を込めた、成長の歴史をプロフィールムービーとして両親へ贈る事はとても意味のあることだと思います。


長文メッセージ 

ちょっと長めの文章を使いたい方へ、全パートで2箇所使用できます。 【例】通常のコメント『お兄ちゃんと七五三』の後に 感謝の気持ちを《長文》で入れたいときに使用します。


まとめ

いかがでしたでしょうか? 最近は『ナシ婚』や『ダケ婚』、そして『アットホーム婚』など結婚式にたいする価値観もさまざまとなっております。
しかし、結婚という節目の記念に是非二人の思い出の品としてもとっても大切な思い出になりますし、ご両親もとっても喜んで頂けることでしょう。
是非制作してください。


PAMは結婚式ムービーやプロフィールムービーを作るのがとっても得意なんです。是非ご連絡下さい。
詳しくはPAMへお問い合わせ下さい 0238-52-4884