結婚式のプロフィールムービー制作はプロフィールビデオのPAM 
mailお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

結婚式のプロフィールムービーに使用する写真の選び方をバッチリ解決!
結婚式のプロフィールムービーに使用する写真の選び方をバッチリ解決!

プロフィールムービーに使用する写真の準備


写真の準備といってもアルバムからはがして使用する印画紙の写真や、スマホやデジカメで撮影して印画紙に焼いていないデータなど混在しているかと思います。
どんな写真を選べばいいのか?どんな写真はNGなのか?
それぞれの準備方法をご説明いたします。


1.プロフィールムービーに合った写真の選び方


列席者が映っている写真を選ぶ

両親と一緒の写真や、年代にそって小学校、中学校、高校、大学などその時の仲のよいお友達、特に列席されている方を中心にゲストが映っている写真をドンドン使いましょう。


顔が切れている写真などは控える

顔が切れているものや破れているものなどは極力控えましょう。またお互いに気分を害する元彼、元彼女などが映っているものも後々ご自宅で観覧することを考えると控えておくべきです。
写真の配分は出来るだけ、二人のツーショットなどばかりにならないように注意しながら、45枚~60枚くらいの枚数が見ていて丁度いい枚数です。


2.印画紙写真の場合の準備


アルバムから剥がして番号をふる

写真がアルバムに貼ってある場合は、アルバムからはがし裏に番号をふります。フセンなどを貼ってご記入頂くと写真に傷などがつかずオススメです。
アルバムから写真がどうしてもはがれない場合は、アルバムのご希望のページの写真の部分にフセンを貼ってアルバムごと送って頂いても構いません。


3.アルバムからはがれない時の対処法


アルバムから剥がして番号をふる

古くなったフリーアルバムはピッタリくっついてしまって中々はがれない、なんて事がよくあります。端っこを爪などではがそうとすると写真が折れたり傷がついたりと大変です。
そんなときはアルバムの台紙を下の画像のようにちょっと曲げてあげると写真が浮き上がってきてはがしやすくなります。
インクジェットプリントの場合は、無理にはがすと、写真の色自体がはがれることもありますので、更に注意が必要です。万が一どうしてもはがれない場合は直接アルバムにフセンを貼ってアルバムごとご郵送下さい。


4.プロフィールムービーに使う写真をデータにしたい


アルバムから剥がして番号をふる

「友人から借りてる写真などで早く返さなきゃいけない」もしくは「すごい急ぎで写真を郵送している時間がない」こんな場合に写真をご自分でデータ化する必要があった場合、方法は3種類 4-1.スキャナーで読み込む 4-2.直接写真をスマホ(デジカメ)で撮影 4-3.写真屋さんに持ち込む(時間がかかる場合あり) ※写真の裏に直接ボールペンなどで書きこむと写真に傷が付く恐れがあります


4-1 スキャナーで写真を読み込む場合

写真を傷のつかないメガネふきのようなもので、優しく吹いてゴミを取り、それから読み込むと鼻の下にゴミが!!なんて失敗もありません。傷はどうしようもありませんが。そして読み込む際の解像度(dpi)の設定は300dpi以上600dpi以内程度がオススメです。アップなどにも耐えられる大きさになります。


4-2 直接スマホで写真を撮影

写真を直接スマホで撮影するのは、本来はオススメできません。やはりなかなか難しいので・・・。でもどうしてもという場合は天気の良い日にあまり日差しが強すぎない屋外で撮影がオススメです。
室内で撮影する場合、蛍光灯の反射が映りこんでしまう事が多く手間がかかります。そして、写真にスマホをまっすぐに向けます。
台形に見えたりする場合はスマホを上手に傾けたりして微調整を繰り返します。


悪い例(蛍光灯が反射、台形に傾き

5.スマホ・デジカメデータの準備


メール・LINEなどを活用して送る

スマホで撮影した写真やデジカメで撮影した写真、印画紙にプリントすることなく機器に入りっぱなしの方も結構いらっしゃることでしょう。
パソコンなどに移せる場合は、ファイル名を「新郎001」のように変えてファイルをまとめて「ファイルストレージサービス」※大きいファイルを無料で送ることができるサービスなどをご利用頂き送って頂くのが簡単ですが、もしファイル名を変えることも難しい場合はメールの本文を「新郎001の写真」のようにし、ファイルの数だけメールの回数を分けて添付して送って頂いております。

まとめ

いかがでしたでしょうか? いろんな準備が重なってしまう結婚式の準備中、プロフィールムービーの準備も大変な作業ですがゲストの皆さんはとっても楽しみにされているかと思います。
是非素敵なムービーが出来上がるように頑張ってください!
PAMではお預かり致しました素材(写真など)は責任を持って完成品のDVDと同梱にてご返送させて頂きますのでご安心下さい。


PAMは結婚式ムービーやプロフィールムービーを作るのがとっても得意なんです。是非ご連絡下さい。
詳しくはPAMへお問い合わせ下さい 0238-52-4884