結婚式のプロフィールムービー制作はプロフィールビデオのPAM 
mailお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

結婚式ゲストにお願いする役割とオープニングムービーでの紹介
結婚式ゲストにお願いする役割とオープニングムービーでの紹介

結婚式でゲストにお願いする役割とオープニングムービーでの紹介


結婚式で受付や祝辞などゲストにお願いしなくてはいけない役割がたくさんあります。ゲストにお願いする際の注意点とオープニングムービーでゲストを紹介する場合はどの役割を紹介するべきかをご案内いたします。



1.ゲストにお願いする役割


1-1.ブライズメイド・グルームマン(英国ではアッシャー)

ブライズメイド(bride’s maid)とは花嫁の付き添い人として、結婚式で花嫁側に立ち花嫁を引き立てたりお手伝いをしてくれる役目の方達のことです。主に花嫁の友達や姉妹、親族で未婚の女性が勤めることが多いようです。
しかし、『日本では』花嫁と友達ゲストがドレスや髪飾りなどをおそろいにして結婚式を華やかにする演出として定着してきているようです。
グルームマンもほぼ同様の役割となります。


1-2.リングボーイ・フラワーガール

リングボーイは指輪の交換のときに指輪を新郎新婦のもとに持ってきてくれる役割のことです。ころばないように落とさないように・・・。
フラワーガールは挙式で花嫁とお父さんが入場する前に、バージンロードに花びらをまいて歩く役割です。花は道を清める意味を持つため、新婦が歩くみち(バージンロード)を先導して清める役割を持ちます。
どちらも4歳~10歳くらいの身近な親戚や兄弟などの子供にお願いするのが一般的です、衣装は子供の親が準備しますが新郎新婦側で衣装の費用やお礼などを準備する必要があります。
金額としては衣装代の他に1000円~3000円程度の贈り物が一般的なようです。子供さんの喜ぶような贈り物を選びましょう。


1-3.受付

結婚式での受付は新郎側、新婦側2名程度が一般的で、1名では受付が終わり披露宴に戻る際にもなんとなくかわいそうですので、2名以上にお願いするようにしましょう。
3000円~5000円程度のお礼をされるの一般的です。


1-4.祝辞

「主賓祝辞」はゲストの中でも最も格が上の方、会社でいえば「代表取締役社長」社長などがいおられない場合は「上司」などで1番格上の方にお願いするのが一般的です。


1-5.乾杯

「準主賓」格の方へのお願いが一般的のようで職場の長、もしくは役職の方などが多いようです。
ただし主賓挨拶などで会社の方にお願いしている場合など「恩師」「親しい友人」などにお願いするケースもあるようです。


1-6.スピーチ

この場合のスピーチは「友人代表」となります。親しい友人で本人との交流の深い方にお願いします。


1-7.写真撮影

プロの方にお願いしている場合はお任せでも構いませんし、この日ばかりはたくさん写真が残れば残るだけ良いものですので写真が好きな友人の方がいれば合わせてお願いしても良いでしょう。
ただし、写真撮影の方は中々席についている事もできず食事もゆっくりとれませんのでご祝儀は頂かず、写真撮影のお礼をお渡しするようにしましょう。


1-8.余興

友人や職場の方々にお願いします。プランナーの方と打ち合わせをし余興の時間を何組で何分とれるかなど確認してお願いするようにしましょう。


1-9.二次会幹事

事前に二次会の準備をして頂く人、ご友人などにお願いします。大変な準備ですので贈り物として1000円~3000円程度のお礼などの心配りが必要です。


2.結婚式のオープニングムービーの役割


結婚式でよく上映されるムービーでは、新郎新婦入場前に二人の事や列席のお礼を伝えるために上映する『オープニングムービー』があります。
新郎のゲストは新婦のことを新婦のゲストは新郎のことをよく知らない方に『お互いの相手はこんな感じの人』ということを教える役目、そして今日はこんなに楽しそうな披露宴なんだ♪とワクワク感を与える役割を持ちます。
このムービーで大変な役割を快く引き受けてくれたゲストの皆様を紹介する事もできます。


3.ムービーで紹介するゲスト


このオープニングムービーで役割を受けてくれたゲストを紹介するにも全員をしょうかいするのは映像の長さなどもありますので紹介できない場合があります。
そこでオープニングムービーでゲスト紹介を紹介する際の優先順位をご案内します。
《最優先》(主賓祝辞・乾杯)
こちらは結婚式の役割でも1番格上の方にお願いする役割となりますので失礼のないようにムービーを使用する場合は当然外せません。
《優先》(リングボーイ・フラワーガール・スピーチ・余興・友人挨拶)
リングボーイなどの子供がムービーに出るだけで可愛いですよね。また余興なども盛り上がるので入れましょう
《出来れば》(写真撮影・受付・ブライズメイド)
写真撮影などお願いした場合、こちらの方に写真撮影をお願いしておりますお近くでの撮影の場合ご協力お願いしますのような一文を入れて紹介してあげるとよいでしょう。

オススメの結婚式ムービー

こちらのビデオが人気です

レトロタイプ
オープニングビデオ
ゲスト紹介用オープニング
THE GUEST
オープニングビデオ
入場を盛り上げるオープニング

まとめ

いかがでしたでしょうか?
結婚式のゲストへの役割をお願いする場合も、相手へ大変なお願いをすることへの心配りがとても大切になります。 また、逆にとても盛り上がるイベントでもありますので、ムービーなどで紹介したりと工夫をこらして楽しい結婚式にしましょう!


PAMは結婚式ムービーやオープニングムービーを作るのがとっても得意なんです。是非ご連絡下さい。
詳しくはPAMへお問い合わせ下さい 0238-52-4884