mailお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

2021年結婚式におすすめの最高に縁起が良い日

2021年結婚式におすすめの最高に縁起が良い日


これから結婚式を予定しているカップルのおふたり、いつにしようか迷ってるおふたりに2021年でおすすめの最高に縁起の良い日をご紹介いたします。

新型コロナウィルスの影響でなかなか日にちの決定が難しい状況ですが、早めに準備をしておいて損はありません。

結婚式におススメの縁起の良い日「天赦日」「一粒万倍日」、そして誰もが知っている六曜の中の「大安」「友引き」などが縁起の良い日とされております。 各吉日の意味については後述させて頂きますが、2021年の間にも何日かございますが結婚式をあげるとなると「土曜・日曜・祝日」になる場合が多いかと思います。 平日に行う方もいらっしゃいますが、まだまだ少数です。

私的には結構暦の良し悪しは気にしないふりをしてますが、実は気にしています。 だって後々なにかあったときに暦のせいにするのも嫌だし、せっかくの記念日を自分で選べるのに縁起の良い日を選ばない手はないですよね?

それでは数少ない貴重な土日祝日の吉日についてご紹介させて頂きます。


1.結婚式にオススメの吉日


天赦日(てんしゃにち)

この日は百神(この世のあらゆる全ての神様)が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最強の大吉日とされている。 そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」(全てに良い)とも注記される。 年に5・6回ありこの日は何かをスタートさせるにはとても良い日とされています。2021年は平日を含めると6回あるようですが…

2021年天赦日(土日祝日)
1月16日(土)/ 8月28日(土)


2021年の天赦日で土日祝日はたったの2回のみです。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

「一粒万倍」とは一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味です。 一粒万倍日が大安などの吉日と重なれば更にその効果は倍増し、逆に仏滅などの凶日と重なると半減するといわれております。

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。 Wikipediaより

2021年一粒万倍日(土日祝日)
  • 1月 3日(日)16日(土)31日(日)
  • 2月 27日(土)
  • 3月 7日(日)14日(日)
  • 4月 10日(土)25日(日)
  • 5月 4日(祝日/火)8日(土)
  • 6月 26日(土)27日(日)
  • 7月 24日(土)
  • 8月 8日(日)15日(日
  • 9月
  • 10月 3日(日)16日(土)
  • 11月 6日(土)21日(日)
  • 12月 4日(土)18日(土)

(注)3月7日(日)は寅の日、3月14日(日)は不成就日と重なっており、結婚・入籍にはよろしくないとされております。

寅の日とは?  不成就日とは?


大安(たいあん)

暦注のひとつ六曜。六曜は「先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口」の順で繰り返します。 その六曜の中でもっとも吉の日とされているのが大安「たいあん」です。 万事進んで行うのに良いとされる日で大いに安しの意味があります。 何事にも良い日とされ「泰安」が元になっているとのこと。


友引き(ともびき)

友引という漢字から「凶事に友を引く」という意味にとらえられ、お葬式をしてはいけないといった 週間となりましたが、慶事(祝い事)に関しては逆に幸せな場面に友を引くといった意味となり「幸せのお裾分け」と考えられ 大安に次ぐ縁起の良い日と言われております。朝晩が吉ですので夕方からの結婚式が良いかもしれませんね。


六曜について
  • 先勝:(せんしょう/せんかち)早くことを済ませてしまうことが良いとされる日で、午前は吉、午後は凶と言われる。
  • 友引:(ともびき)勝負の決着がつかない良くも悪くもないとされる日。朝晩は吉、昼は凶とされる。
  • 先負:(せんぶ/せんまけ)急用は避けるべきとされる日。午前は凶、午後は吉とされる。
  • 仏滅:(ぶつめつ)は六曜の中の大凶日とされ、仏滅は万事に凶であるとされる。
  • 大安:(たいあん)何事においても吉、成功しないことはない日とされる。
2021年大安(土日祝日)
  • 1月 2日(土)24日(日)30日(土)
  • 2月 11日(木/祝日)28日(日)
  • 3月 6日(土)28日(日)
  • 4月 3日(土)
  • 5月 2日(日)8日(土)
  • 6月 6日(日)
  • 7月 4日(日)
  • 8月
  • 9月 5日(日)
  • 10月
  • 11月 6日(土)
  • 12月 4日(土)
2021年友引き(土日祝日)
  • 1月
  • 2月 13日(土)
  • 3月 13日(土)
  • 4月 17日(土)
  • 5月 16日(日)22日(土)
  • 6月 13日(日)19日(土)
  • 7月 18日(日)24日(土)
  • 8月 15日(日)21日(土)
  • 9月 19日(日)25日(土)
  • 10月 17日(日)23日(土)
  • 11月 21日(日)27日(土)
  • 12月 19日(日)25日(土)

2.最高の大吉日


吉日が重なるとその効果は更に強くなります

「天赦日」「一粒万倍日」「大安」そして「友引き」このような吉日が重なれば更に最高の大吉日になるといわれております。 その中でも天赦日と一粒万倍日が重なる日がもっとも良い日となり2021年は1回だけございます。

2021年天赦日+一粒万倍日
1月16日(土)

2021年一粒万倍日+大安
5月8日(土)11月6日(土)12月4日(土)

2021年一粒万倍日+友引き
7月24日(土)8月15日(日)11月21日(日)

※寅の日・不成就日と重なる日は省略しております。

3.注意が必要な日について


逆に重なることで凶となる日についても触れておきます。

寅の日

暦の上では十二支が一日一日に割り当てられ、その「虎」にあたる日が「寅の日」となります。 虎は中国の故事成語で「勢いが盛んな様」を表す「虎は千里を往って千里を帰る(戻る)」という言葉があり無事に帰ってくるという意味を持ちます。 そのため、旅行やお金などの金運にはとても吉日となりますが、いざ結婚や入籍に関しては戻ってくる「離婚」して実家に戻ってしまうとして凶とされております。


不成就日

何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始めなど、事を起こすことが凶とされる。市販の暦では他にも色々なことが凶となっていて、結局は全てのことが凶ということになる。wikipediaより


まとめ

いかがでしたでしょうか? 2021年結婚式を挙げる日としてオススメの縁起の良い日をご紹介させて頂きました。 記念日や語呂の良い日なども考えながらお決めください。 ふたりの門出が素晴らしい日になりますことを心より願っております。

参考:2020年の入籍に最高に縁起の良い日


詳しくはPAMへお問い合わせ下さい 0238-52-4884